お話の会 ☆ チロヌップの皆さん

お話の会☆チロヌップ村営ケーブルテレビ☆南牧TVで時々目にする“チロヌップ”の紙芝居。“読み聞かせ”から端を発しているのだろうか童話や民話を叙情豊かに聞かせてくれる南牧村在住ボランティアグループの皆さん。幼稚園や保育園などを中心に活動しているそうだが、今回は大人にもその活動内容を見る機会をとの趣旨にて“なんもく女性懇話会”の研修として上演されたのを興味津々で見に行った♪
・紙芝居:かっぱのすりばち
・人形劇:おたまじゃくし 海へ行く
・ブラックパネル シアター:おこんじょうるり
3パターンの上演形式で見せてくれたが…泣けるし笑えるし♪ 最近何某かの賞を頂いたそうだが、どうか県内各所の様々に活動を期待♪ 人が話してくれる温かさを体感した。


これまでのコメント

  1. 神戸とみ子 より:

    昨日の日曜日お疲れ様でした…ご一緒出来て良かったです。忙しく仕事の合間に活性化センターへ、お話の会「チロヌップ」の講演会~良かったですよね。~継続は力なり~を証明してくれていて嬉しいと思います。我が家の子育て時代を一緒にし、3番目の次女が5年生の時に群馬県の図書館からの指定で「親子20分間読み聞かせ運動」というのが始まり、各委員会別に企画研修~本当に二年間充実した子育て教育が続きいい思い出です。今でも南牧小学校では保護者による読み聞かせが実施されています。当時・・・私たちは広報委員会、今のチロヌップさん達のメンバ-が研修委員会として、ペープサートを実行し県内のPTA保護者会行事として大きな事で体育館いっぱいに人集めして発表したのがきっかけでした。その練習や訓練したのが…その後も活動を継続し、勿体無いとボランティア団体としてあちこちに福祉活動し、「チロヌップ」として誕生~功績が認められ素晴らしいのです。今後の活躍に期待したいです。

  2. admin より:

    とみ子さんこんにちわ♪経緯もステキですね!!チロヌップの皆さんが大道具から演出まで…もろもろ手作りとのことで拍手喝采です。もっともっと色々な人達に聞いて頂きたいです…癒されました(*´ェ`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

年 / 月ごと